メインイメージ画像

ホームページは一回制作すれば終了ではない

誤解されることが多いのですが、ホームページ制作は一回制作すれば終了ではないのです。お客様の要望や状況の変化に応対し常に新しい状況に更新しておくことが絶対です。HPを更新するためには二つの手段があると考えられます。一個目の手段は、ホームページ制作企業に依頼することです。この時、更新頻度が月一回程度等定まっているため、更新すべき場合は更新できない危険性があります。

二つ目は、ホームページ制作の際に、皆さんでも更新できる状態にしておくことでしょう。ホームページ制作会社の中には、初級パソコンの知識さえあると、自由に更新できるものを作成してくれる企業が存在します。お金の面、更新のメリットからもそういった会社を選んで下さい。

ホームページ制作を行う上で制作会社にお願いする場合と外注さんにお願いする場合ではどのケースがコスト面では安価でしょうか。正確な価格は各制作会社、個々の外注さんで相違があるので正確には言えませんが、外注さんの方が非常に安価に注文可能だと予想されます。

なぜ、外注さんの方が制作会社にお願いするよりコスト面で安くなると考えますか。最大の要因は制作会社で必要となる広告費等の必須経費が外注さんには不必要なためです。一般的に、制作会社のホームページ制作の値段にはこれら経費が計上されます。しかし、外注さんの場合はこれらの金額がみんなカット可能なため、割安にホームページ制作を行うことが可能だと思われます。

更新情報